ctu'sブログ初登場、ご無沙汰してましたPMCです!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2008年06月30日

ハンドシグナルについて

こんばんわ
米騒動の240です

今回はハンドシグナルについてなんですが

ゲームでよく必要になる場合があり


、ン、)。oO(憶えておけばよかった) 


毎回思ってしまいます



大体、即興で身振り手振りで伝えるのですが

伝えた相手には伝わっておらず

、ン、)。oO(アイツなに踊ってんだ?)

と思われているのです


さらにハンドシグナルを送った相手も
憶えていないと伝わらないですよね


このブログをみた機会に
憶えてみてはいかがでしょうか?

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=1635




_| ̄|○ すみません  
タグ :


Posted by masa at 23:45Comments(2)フィールドネタ

2008年06月28日

ゲーム案について

こんにちわ 米騒動の240です


今回は新しいゲームの案を考えてみました


内容は某戦争ゲームからのパクリになってしまいますが・・・・

その名も
■ 小 隊 戦  ■


■チーム編成
まず各チームで以下の
編成をつくってもらいます

司令官(インカム有) 1~2名

小隊 数チーム
  小隊長(インカム有) 1人
  隊員(インカム無)   5~6名

■役割

・司令官
 この司令官は目立つものを装着してもらい
 攻撃なしで無敵(狙っちゃ駄目)とし、
 フィールド内を自由に駆け回り
 敵陣に潜伏している敵兵の情報を
 インカムで各小隊長へ教えます。
 
 体力勝負で走り回って
 インカムで教えまくってください
 

・小隊長
 司令官からの情報を元に
 隊員を動かしラインを上げていきます。
 
 影に隠れている敵兵の場所がわかるので
 隊員にオフェンシブな指示をだしましょう
 
 
・隊員
 小隊長の指示にしたがい行動する。
 隊員は2回まで復活することができ
 復活条件は自分の小隊長にタッチすること
 
 しかし小隊長がHITしてしまうと以降、復活することができません
 
 小隊長がHITしないように護衛しましょう





これでゲームにありがちな膠着状態が
打破できそうな気がするのですが
いかがでしょうか?

、ン、)
  
タグ :


Posted by masa at 01:07Comments(2)フィールドネタ

2008年06月27日

チーム米騒動です

こんばんわ 
「米騒動」リーダーの240と申します。
本日から1週間バトンをいただきました。( ´_ゝ`)ゞ

初回はチームについてです。



米騒動とは、1918(大正7)年に起こった米価格急騰を原因とする民衆暴動です。

当時は第一次大戦直後の好況期を迎えたものの、それに伴って物価も上昇し、労働者や零細農民の生活は却って苦しくなっていました。特に米の値段においては、シベリア出兵などで政府が米を買い入れた事により米商人の買いしめや売りおしみが発生し、戦前の4倍にもなっていました。

そんなおり、同年7月23日、富山県魚津の住民らに十二銀行の米蔵から県外に船で米を運び出すところが目撃された事で民衆の不満は爆発し、すぐさま、米の搬出を阻止する暴動に発展。この事件が越中女一揆の見出しで、新聞に掲載されました。
その後、暴動は全国に広がり、2ヶ月間に渡って米問屋の打ちこわしなどが多発していきました。この騒動の解決に政府は警察や軍隊を出動させ、安い外国米を輸入するなどして騒動を沈める事になりました。
結果、この事件により寺内内閣は倒れ、代わって政友会の原敬を首相とする本格的政党内閣が誕生したきっかけとなるほどの歴史的大事件となりました。

現在、富山県魚津市には当時の十二銀行と米蔵が残っており、市では「建物は歴史的な事件の象徴」として、文化庁で行っている「近代遺跡調査」の対象に申請しているそうです。

この米騒動こそ、労働者が自然発生的に立ち上がった「消費者運動の先駆け」であるとも言われています。





それはそれとして

時代は流れ、数年前に先輩サバゲチームに誘われたリーダー240が、千葉県某駅前のゲーセンでたむろってた友人にそれとなく声をかけ結成しました。  
タグ :


Posted by masa at 22:32Comments(2)チーム紹介

2008年06月26日

友達に貸すエアコキショットガン

こんばんは。
今日で自分のチーム、Z.A.Tの担当が終わります。
もう少しネタは有りましたが、仕事の忙しさに参ってしまい、
結果としてこの程度の投稿になってしまいました。

さて、最後の自分周辺ネタは、またしてもエアコキショットガンネタです。
地元の古くからの友達と、
昔、高校生のころ、
サバイバルゲームとは言いがたい「撃ち合い」をよくしていました。
その友達はその辺りで「撃ち合い」を卒業し、
自分も1度はそこで卒業し、20代半ばでまた復活するのですが、
その友達が先日仕事の同僚とやってみようという話になったので、
ゲームに連れていってほしい。
という連絡がきました。
もし来月耐久ゲームが無ければ、合同ユニットのゲームに連れていったのですが、
そうは行かないので別の有料フィールドの定例ゲームの日をセッティングしました。
同僚の方たちは銃自体は持っているようですが、
服が無かったり、友達のように卒業した人は逆に服はあって、
銃が無いといった状況だそうです。
まず、ゲームを体験したいそうなので、装備等はやってみて考えるそうです。
友達は、たまに話すたびに楽しそうに話すので、昔の事を思い出し、
やってみたくなったそうです。
友達は銃を持っていないので、何を買うのか聞いたところ、
ボルトアクションのマルイVSRが気になる様子。。
ですので、昔とはパワーが全然無いよと断った上で、
今の現状(法云々)と電動の精度、ドラムマガジンによる弾幕の脅威を話し、
いきなり買うのはちょっと。。とアドバイスしました。
ですので、代替とは言いがたいですが、
自分の持つクラフトアップルのべネリM4にスコープ(昔その友達に貰った物です)を
付けたやつを貸すから、まずはそれで一度やってみたら?
と言いました。
友達もその案になっとくし、それでやる事になりました。
そこでさっそく、ストックを外した状態のべネリM4を取出し、
まずはストックを押し入れから探し出し装着。。
(この銃はストックが売りなのに自分のスタイルなので取っています)
そして友達に貰ったスコープ(これも自分のスタイルに合わないので一度も着けなかった)を
昔の物なので、押入れをしばらくゴソゴソとやったのち、やっと見つけて装着。



    
    

これで当日は頑張って貰おうと思います。
うまくいったら、エアコキショットガン仲間(逗子、エアコキショットガン、チーム)の
一員になって貰おうかなと考えています。。  


Posted by masa at 23:52Comments(1)自分周辺ネタ

2008年06月24日

予備のショットガン

こんばんは。
正直、今眠いです。。
前回の記事、耐久の準備の続きです。
先日CA870のマガジンを買ったフロンティアで、
何となく衝動買いしたのがこれ

 
  
 
  

マルイのM3ショーティーです。
これをCAの弾が無くなったら使おうと思います。
もちろん常時携帯します。
ところで、このショットシェルマガジン。。
試射していて思ったのですが、
ズボンのポケットとの相性が良くありませんか?
プレートキャリアに差し込むのも
カッコ良いしぴったりで良いのですが、
何か小銭を軽く出す感覚でシェルを取り出し、
空のシェルを別のポケットへ突っ込む。。
耐久の事を考えて、シェルを5セットも買いましたが、
今度別のゲームで少しのシェルと
ローダーを持ってやってみようと考えてます。  


Posted by masa at 00:45Comments(3)自分周辺ネタ

2008年06月21日

耐久ゲームの準備

こんばんは。
今日も頑張って更新します。
7月6日、合同ユニットのメンバーの方は
ユニオンでのビッグゲームに行かれると思いますが、
自由、自己中、バラバラのゲームスタイルのうちは、
この日、私一人だけでBBジャングルで行われる
20時間耐久ゲームに参加する事にしました。
合同メンバーの方、すみません。。
耐久ゲーム自体は
去年の今頃やったスプラッシュ耐久が最初で、
天候で規模が昼間のみとなったビッグアウト耐久、
と来て今回が三回目になります。
やっぱり休憩中も睡眠中も陣地も戦場の、
スプラッシュ耐久が強烈で楽しかったです。
エアコキショットガン大好きで大門のファンである自分は、
前回のスプラッシュで24時間で1万発持参し約6000発撃ちました。
今回は前回マガジンの数が少なく
何度も弾切れし陣地に戻った事をふまえ、
マガジン前回耐久より2.75倍増強しました。
前回は弾を着けるプレートキャリアも無かったし。。
先日耐久の為、さらに7個買い足しました。
これで全部で22個、総弾数880発。




 
 
アングスに行ったら、意外に売ってなく、
フロンティアに行ったら逆に大量にありました。
全部買い占めようとしましたが、
やめておきました。(笑)
多分これだけ揃えていても足りないんだろなぁ〜。。
15個あったって、生き残っていて
絶好調だと20分以内に撃ちつくすし。。  


Posted by masa at 22:35Comments(4)自分周辺ネタ

2008年06月20日

一週間担当チームの紹介と自分周辺ネタ

こんばんは。
今日から一週間、担当することになったZ.A.TのKです。
宜しくお願いします。
きっとリーダーである自分周辺ネタのみしか披露できませんが、
みんな忙しいので、そこの所、許していただけたらと思います。
まずは軽くチーム紹介を。。
名前は逗子、アサルト、チームから来ています。
元々神奈川県の逗子市でゲームをしていました。
アサルトに関しては、元々ともかく突っ込む攻撃的なチームでしたが、
最近は落ち着いて、それ以外にアンブッシュだったり、エアコッキングガンのAだったりします。
チームのホームページはこちらです。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors/7235/
私ではなく、管理人が好みで作ったカスタムページ、
Z.A.T工房が中々の見所です。


さて、紹介はこの辺でそろそろ自分周辺ネタ、行こうと思います。
最初はこれ。




合同ユニットのゲームで休み時間中に
一人でパン、パンと破裂テストを良くやっているのがこれです。
名前はサウンドグレネードだったり、風船爆弾だったり。。
過去にシェリフの訓練用サウンドグレネードを購入したのですが、
替えのラバーヒューズとガスが高い+ゲームに使えないという、
事からゲームに使える(安くて、軽くて、音がそこそこ出て、弾が飛ぶ)
グレネードを色々考えていました。
構造は指サック、BB弾、指サック、ホース、園芸用品のバルブ、
ペットボトルロケットの部品、ショート缶の底に小さい穴を開けた板、ペットボトル。
以上です。
空気入れ(圧力計付)で空気をペットボトルロケットに
空気を入れるのと同じように入れていきます。(ホースにアダプタをつけて)
その他、画像、音声ファイル等はこちらで。。
http://briefcase.yahoo.co.jp/team_zat
ペットボトル兵器の方を参照。
動画で破裂具合を、音声ファイルで音の響き(山に響く)や音量を暇な方は再生下さい。
ちゃんと山に響いている音が最後まで確認できれば雰囲気が解ると思います。
できれば、こないだ中止になった廃工場戦で(前回は持ってくるのを忘れました)
パン、パンやりたかったのですが。。

デザートユニオンでのメンバー
  


Posted by masa at 22:05Comments(0)チーム紹介

2008年06月19日

世にも恐ろしい・・・

世にも恐ろしい我がチームのゲーム後の夕食・・・

モルツ生12杯
生絞りグレープフルーツハイ1杯
キャベツ5個
白菜キムチ3個
タン4皿
野菜盛り合わせ1皿
和牛カルビ9皿
ホルモン6皿
ジンジャーエール1杯
ラムネ4杯
グレープフルーツジュース1杯
セロリ浅漬け1皿
ウーロンハイ1杯
ウーロン茶6杯
レバー6皿
あぶり焼き4皿
和牛ホルモン4皿
オレンジジュース1杯
ジャスミン茶ハイ1杯
島らっきょう1皿
ゴーヤチップス1皿
ネギ盛りサラダ1皿
ハラミ9皿
黒毛和牛すじ8皿
和牛丸腸5皿
スパム2皿
バラカルビ1皿
ロース2皿
酒1升
マンゴーサワー1杯
ガツ唐揚げ1皿
レバー唐揚げ1皿
きゅうりラー油和え2皿
シークワーサーサワー1杯

ドリンク総杯数 30杯+1升
惣菜総数    19皿
肉       58皿

以上、11名(内2名女性)の夕食。
有り得ないから、この量は・・・

ちなみに、焼き台(七輪)の上はこんな騒ぎ

全・部・肉
肉炒めか!これは!

こんな訳のわからんチームですが、どうぞ宜しくお願い致します。
という事で、次のチームの方にバトンをお渡ししますね。  


Posted by masa at 17:51Comments(4)

2008年06月17日

インドアゲーム

来週ですが、サバゲ人生初のホスト役をやることに。
いつもは合同ユニットでも遊ばせてもらってるだけの立場なんで、今からどんなゲームをやろうか、とか考え中です。
場所はユニオンインドアなんですが、こんなゲームやったら面白かったよ、とかありましたら是非コメントに頂きたいと思います。

ハンドガン戦、電動ナシゲーム、等は考えてるんですが・・・  


Posted by masa at 13:21Comments(3)

2008年06月16日

射撃姿勢

いやぁ、サバゲって基本ごっこ遊びなんですが、時折トイガンを触っていると実銃に触りたくなります。
元自衛官ですから、実銃には触っている訳で、懐かしさなんでしょうか。。

新兵で入隊してから私の場合は一貫して64式小銃でしたが、なかなか反動のきつい所がありました。
実銃なんだから当たり前ですが、3発連射位でかなり銃がぶれてきます。
で、射撃姿勢なんですが、これをきっちりやらないと銃が言う事をきいてくれません。
その頃の癖が残っていますから、遊びでトイガンにさわっていてもその頃の構え方をしてしまいます、逆に私の時代はCQBなんて自衛隊ではやっていませんでしたので、スイッチングとかは極めて苦手なジャンルですが・・・

サバゲはサバゲと言ってしまえばそれまでなんですが、トイガンだとリコイルって殆どないから、実銃としてはありえない構え方とか、サイティングとかしちゃってません?(とかいう私も時にかなりいい加減な射法をやってしまっていますが・・・)

装備に本物らしさを求めるのも格好いいですが、それ以外の射法とかも実銃に即した構え方だと”こやつできるな!”
なんて感じてしまうのは私だけでしょうか。。  


Posted by masa at 17:59Comments(0)

2008年06月13日

JamaIsuramia

Masaさんが名づけた合同のテロリストっぽい組織ですが。

実情は当チームの隊員のみでして、
出来たら他チームの方なんかもやってみません?
エントリーコストは他のPMCとか○軍装備なんかに比べるとバカ安ですから~
服だけ揃えて、装備品は適当にすみますし。。



この写真の場合は基本のカミース+中国軍のAKチェストリグだから、
シュマグ込みでも1万円ちょい。
これだと使い勝手が悪いって方は、



こんな感じでロシア軍のベストって手もあります、
これなら大分使い易くなります。
意外に向こうの画像漁ってると、こういったロシア軍のベストを着ている民兵の写真に出くわします。

鉄砲はAKが基本ですが、鹵獲品って設定にしちゃえば大概の銃はOKだし(流石に89式は無いだろうけど…)

合同ユニット内でゲリラ系装備が増えれば、多国籍軍VSゲリラ、みたいなゲームが出来るんでしょうが。。

んな訳でJamaIsuramia革命戦士募集中。  


Posted by masa at 12:30Comments(0)

2008年06月12日

行徳分遣隊です。

どうも本日よりバトンを受け取りました、行徳分遣隊の隊長、kamiです。
さらっと、当隊のご紹介を。。

チームとしてはまだまだ歴史が浅く、成立したのは昨年。
私がマスターとして働いておりますBarのお客様をマスター自らが誘い込む、という少々強引な手口で成立しました。
んな訳で、チーム内には未経験の新人が多数在籍しております。

現状は総勢13名、内女子隊員3名という編成になっています。
成り立ちが成り立ちなんで、職業、年齢がバラバラなんですよね、共通しているのは大酒飲みだらけ。

多分合同ユニット内でチーム対抗飲み比べとかしたら圧勝しそうな気がします…
夏場にBBQなんかやると、消費する弾薬(アルコール)の量がえげつないですから…
ちなみに昨年のBBQの場合男女混合10名チョイでビール40L、ワイン1ダース、その他焼酎を2~3升etc…
それでも誰一人酔ってない、みたいな。。

今年の年頭より、私の”アラブやろうぜ"の掛け声の下、確実にアラブゲリラの数を増やしていて、
合同ユニット内に"不穏”な新風を巻き起こせれば、等と考えておりますw

私自身の自己紹介ですが
本年で齢30、妻子持ちの酒場のマスター
ちなみに元自衛官でして、某普通科連隊に勤務しておりました、
轍の住人さんとはその頃臨時勤務で一緒になっており(部隊は二人とも全然違います)、先日のSeal'sで10数年ぶりに偶然再会。
子供を立派な自衛官にすべく、日々仕向けておりますが、その都度嫁の妨害にあい敢え無く撃沈の憂いをw

と、まぁこんな私ですがどうぞ1週間ばかりお付き合いいただければ幸いです。  


Posted by masa at 13:37Comments(3)

2008年06月11日

注意!!

気が付けばCTU'Sブログの持ち回りの一週間が終わります。
稚拙な文章でスミマセンでした。
という訳で本日最後のアップです。

タイトルの『注意!!』の内容は『チャドクガ』です。
ナニそれ!?と思った方、ご注意を!!
詳細はコチラを参照して頂くとし、
要は『毒蛾』なんですがコイツの持っている毒針毛(どくしんもう)
が肌にささると赤く腫れ強烈な痒みを伴います。
しかも葉っぱに付いている時があり分かりづらく気が付けば
毒針毛が刺さっている厄介者。
ツバキやサザンカにいるらしいのですが、以前千葉県の某外フィールドに
行った時にコイツがBDUを抜け腕に刺さり痒いのなんの・・・・・。
当時一緒に行ったメンバーが皆、翌日は湿疹と痒みとの闘いでした。
中には「違う病気」みたく全身真っ赤に腫れ上がった者もおりました。

暑くなるこれからの季節、腕まくりしてフィールドインすると大変なことに
なるかもしれませんよ!!




最後はやっぱりバイクネタで締めくくり!!

写真はプレイステーションのグランツーリスモを製作したポリフォニーデジタルが新たに
挑戦したバイクゲーム『Tourist Trophy』(2006年発売 今更とは言わないで・・・)
以前から気になっていて先日ついに購入。
40代前後のバイク乗りには懐かしいGPZ400RやNS-RやTZR等々が出てきます。
このゲームがまた難しいのですがグラフィックはキレイだしハングオンもするはウィリー
はできるはで結構その気にさせてくれます。
これだったら転倒しても大丈夫なんで思いっきり攻め込む事ができます。

じゃ、CB750Fでグンちゃんにナリキって『カメ!!』します!?


それでは皆さん、これからも楽しくサバゲーしましょう!!

宜しくお願い致します。

Team G hid’s
  


Posted by masa at 21:57Comments(5)

2008年06月08日

ナイトゲームやりたいねぇ

数日前本屋で立ち読みしたら、アームズのDVD付き別冊が発売されてました。

パラパラ中を覗いてみたら『デザート・ユニオン』でのナイトゲームの記事がありました。

フルオートトレーサーを使用しながらのゲーム模様でしたが面白そうface03

あれだけ広いフィールド(行ったこと無いけど)だと蓄光弾が飛んで行く様は楽しそうですな。

だが夜中に縦横無尽に走れるほど残念ながら若くはないんだよねぇ・・・・・・・・・(爆)
 
              face03
  


Posted by masa at 17:32Comments(3)

2008年06月05日

サバゲにおける弾数




写真はヴィレッジワンのフィールドの1部です!


先日参加したヴィレッジワンさんの定例会では弾数が600発/ゲームに制限されてました。

普段、合同ゲームにしろ(私は出れてないけど・・)対戦ゲームにしろ結構弾数無制限ですよね。
なもんで600発制限はすぐに撃ちきると予測していたのですが、むしろ狙って絞って撃つという
行為になりカナリ新鮮味を覚えました。
考えてみればエアタン背負ってゲームしていた頃は大体60発/マグが大半でした。多分・・・・。100発マグは悪魔!
トイテック製の500発/マグのP90は極悪非道なモンだと思ってましたから!
  


Posted by masa at 20:14Comments(2)

2008年06月04日

バトン受け取りました。

本日4日よりバトンを受け取りましたTeam Gのhid'sです。
11日まで稚拙な文章に苦痛ながらもお付き合いください。
どこまで書けるかは不明ですがね・・・・・・。


さてお約束通り先ずは軽くGの変遷を・・・・・・・。
ってそんな堅苦しくなく行き当たりばったりで変わってきました。

遡ること約17~18年前、バイクの先輩達がキャンプをしながら
サバゲーをしているのを聞きつけ、キャンプをやりたかった私も
参加するようになる。小学生の頃SS-7000と9000で撃ち合いし
ていたから抵抗無く遊ぶようになる。
その後数年間は私を含む5人で遊ぶうちに知り合いに声を掛け
合いながら10名前後迄膨らむも尻すぼみでゲームに疎遠になる。

年1回程度のゲームが数年続き、ひょんな事からインドアフィールド
『ヒダカヤ』さんに行く(今はもう無い!!)。そこで初めてmasaさん
達SOFさんと出会い、現在に至る。

出会ってからはチョクチョク一緒にゲームをするようになるが、我が方
は色々な人が関わったが現在の形ができたのはこの2~3年では
ないでしょうか!?

名称も名無し~板橋ゲリラーズ~ゲリラーズ~Team Gと何も考えず
その場しのぎで変わってきました。(スッゲーいい加減だなぁ・・・・・)

勝利至上主義ではなくユックリと楽しんで行ければいいと思う、
いい加減な私でした。



  


Posted by masa at 22:50Comments(2)