ctu'sブログ初登場、ご無沙汰してましたPMCです!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2008年08月28日

生麦インドアコンバット4


さてさて3からの、続きですが・・・・


そんなこんなでアッと言う間に1COOL終わり、次のゲームへとなった!!

我々SOFはREDチームに振り分けられていた事から、次ゲームは先攻だったREDチームはフィールド奥からのスタートとなった
まあ巨大なインドア(工場)だったので両陣営とも2方向からのスタートが可能だったので、次はBDUが黒だった事もあり、真っ暗な工場内に入り込み4人で両サイドから待ち伏せ攻撃を仕掛けるべく、潜伏を開始!!

まー待って居ると外からは、すさまじい弾幕の応酬でBB弾の兆弾や直接弾の当たるトタンの壁からとてつもない音を立てていて賑やかそうで羨ましかったが、ジッと堪えて待つこと5分!!
ようやく敵が工場内部にぞくぞくと侵入して来た「よっしゃー!!待ってました~」

そして敵が目前に迫って来たので狙いをすまし、トリガーを引くと・・・・「あれ!」出ない弾が出ない!!
仕方無くハンドガンに切り替えて「バシバシッ!」とk氏と2人でつぎつぎと入れ食い状態連発!!

こりゃ~楽しい~と調子に乗る2人をよそに、他の仲間2人はhitされて戦線を離脱!!
そんな調子のいい状態が長く続くわけも無く、超弾幕の前に敢え無くやられてしまった。

セーフティーに戻りマイプライマリーのバッテリーを調べてみると、テーブルにバッテリーが2コ置いてあり、先程第1ゲーム後に電圧の弱くなったバッテリーを変えようとして取り外している最中、仲間にサイレンサーが付かないから付けてくれと頼まれ付けている最中に「はーい次のゲームスタートしますよ~」との主催者からの呼びかけがあり、焦った私はまんまとバッテリーを付け忘れ、そのままゲームに行ってしまったのだった・・・・・・まさしくリーダー失格!!

そして第3ゲームになり、「ゲームスタート!!」の合図と共に回りに飲み込まれ走っていく事になった、コーナーに気を付けて更に前進・前進!!今度は準備万端で配置に付き後ろに居るK氏に「俺右行くから、左のコーナー守ってて!!」なんて勢い良く言うと、ハンドガン2丁だけを持った全く見慣れない人物・・・・誰だこりゃface08???

「よしっ!判ったっ!!」何を思ったか、その勇敢な方は、「男たちの挽歌」ばりにチョウユンファになりきりface07クルクル回り出し撃ち始めた!!

「やったーユンファ~っやったれーっゴーッ!!」と私の心の中でシャウトしてたのは言うまでも無いicon16。。。。。

そんな可愛そうな彼をほったらかしにして、孤立無援となった私は単身エンドラインギリギリまでicon16走りこみ移動したが・・・・
周りは「し~ん」と静まり帰っていた、取り合えず待つことにした・・・5分・・・8分・・・そんなこんなしてると「あと1分~」の声

「よっしゃ~っ出て行こう!!」と勢い良く飛び出すと、ゴーグルにパチン☆!!・・・・

そうスナイパーが待ち伏せしていたのである、まんまと飛んで火に居る夏の虫となり、俺の第3ゲームは幕を閉じた・・・

ここでのface03教訓が1つ!!「インドアは隠れているとツマラナイ」で五七五が完成したのである。。。お後が宜しい様で・・・・


興奮の5へ続きます。
  


Posted by masa at 22:32Comments(2)チーム紹介

2008年08月26日

生麦インドアコンバット3

2からの、そして続きです・・・ おおっと!これは~
すいませんこの記事と何の関係も無い画像です、詳しい方は察しが付くかと・・・

この日のメニューはと言うと・・・・

赤チーム(各自redバンダナ着用)vs黄チーム(yellowバンダナ着用)の基本総力戦で1日戦う事に相成りました。

その他にシチュエーションゲームとして、SWAT vs テロリストゲーム今現在ではスタンダートとなったゲームでしたネ
でもこの当時は画期的な展開が楽しめ大変興奮したのを今でも、私の脳裏にはっきりと焼きついております。
まっ定刻の朝9:00集合でしたので、朝8:00頃余裕で集まりマックで朝マックを食べてからトイレに行って(笑)
と余裕で行ったのを覚えてますワ、ドキドキしながら現地に着くと、大木ぼんと似のおじさんがドリームランド(すいません!ローカルネタで。。。)にいるみたいなど派手な警備員の制服を着て、我々を一生懸命誘導してくれました、この時はメンバー
一同車中で「マジっぼんと似~だべー」と大爆笑したのを覚えております(ぼんと似のおじさん、ごめんなさい!!)

と車を止めて、前線基地となる場所へ行くと、居るは、居るは変態どもがと周りを見て思ったが、自分もその変態の1人だったんだと後で冷静になった時に思った・・・つくづくアホだな~我ながら。

そこでゲリラーズ来てるかな~と周りを見渡すと、居ました居ました!!
我々SOFもその隣に陣を構えて、早速準備開始!!

そしてこの時一世を風靡していたマイプライマリーのMP5を取り出し、黒コスに着替えて弾をジャラジャラ込めて、レッグへ押し込み準備万端!!

この時右奥に今現在ワーンアウトのメンバー達が居たのをこの時は知る由もなかった、この先後運命的な出会いとなるのだが・・・・

あの当時まだまだポリス系のカッコが流行っていた時代で、迷彩BDU6割でポリス特殊部隊系4割といった感じの比率だったと思うが、まあこの現場に来たらその工場の壮大さに圧倒されてしまい、そんなの吹っ飛んでしまった、もうカッコなんかどうでもいいや~楽しんで帰ってやる~ガオ~ッとメンバーでテンションをMAXにしたのを今でも思い出す・・・

そしてみなさんご存知CQBのM氏の登場!!

9:00よりオリエンテーリング開始となり、基地前に本日のタクティカルメニューがずら~っと書いてあり、兎も角1日遊び倒さんとばかりのゲーム内容で、周りの参加者もいやがおうにも盛り上がる!!

うんぬんかんぬん、色々と決まりごとを聞いて早速ゲーム開始である(進発のコールサインはアイリーン!!じゃナイヨ・・・)

普通に「スタート!!」だった(笑)

100vs100であったが、実際の参加数は150名程でそれでも多いな。。。この数は!とその時思ったが、まあ行くしか無い!!
そう行くしか無い!!おりゃ~っパチン☆バチバチっと容赦なくシャワーを浴びせられ、第1ゲームはわずか2分で終了~

とほほほである。

考えてみたらこの時から合同ユニットの真髄で真骨頂でもある、特攻精神が既に身についていたのである・・・

hitされて帰ると、ゲリラーズの面々とほぼ同時間にやられ戻ってきたのを覚えている(笑)

みんなこの時から早撃ちマックだったんだね~

と容赦なくインターバル無しの鬼の第2ゲームに続く・・・・



まだまだこんなの取って置きました~ほんと貧乏性だな~っとつくづく実感!!





  


Posted by masa at 23:49Comments(7)チーム紹介

2008年08月25日

生麦インドアコンバット2

そんなこんなで、あっと言う間の2週間が経ち、待ちに待ったインドアコンバットの日となりました。

もうこの時の季節は春先と言う事もあり、絶好のサバゲ日和でフル装備でも熱くも無く寒くも無く丁度良い感じでありました。

高崎戦には残念ながら参加出来なかったのですが、今回の開催は地元でしかも近いと言う事や都心のゲーマーにとっても京浜
工業地帯に位置していた為に好立地条件で、肝心のフィールドの大きさも大廃虚工場(アイリーン)の2倍はあろうかと言う程の
BIGな敷地で贅沢な演出(爆薬)まで用意され、至れりつくせりの1日でした。

但しこの時の条件は支給された黒BB弾の3000発のみで、あっという間に撃ち切ってしまうと、通常BBが使用不可になるので
追加の弾は販売されておらず、仲間でシェアしながら無駄撃ちをしない様に、1日を過ごすこととなった・・・・

この時世間では「BHD」が公開されたばかりで、まだまだゲーマーには浸透はしていなかった、むしろ自分自身もそうでしたが
黒のTACスーツに身を包み、ボデイアーマーを付けてプロテックヘルを付けた井出達でゲームに参加しました。

その時に掲載されたのがこれ、横に写っているのはworn-outのメンバー達でその下の写真はゲリラーズ(現チームG)達であった。


またまた続きますよ・・・
  


Posted by masa at 14:56Comments(4)チーム紹介

2008年08月24日

生麦インドアコンバット1

そしてまたまたmasaです。

先日の続きを・・・・・

とまあ最初は近隣のフィールドに勿論行くわけです、Aフィールド、Yフィールド、T川、Y埠頭等・・・
でやはり人数が少ない時もあれば、多いときもある・・・サバゲの悩みどころの1つですよネ、コレは

そして今から5年前に初めての遠征した先が、今は無きhi○○○○○○さんでした。

そこでの第1の出会いが、旧ゲリラーズ現team G(あっ!あまり呼び方は大幅に変わってないですネ)の面々達でありました!!

初めてのインドアフィールド初体験の我々は興奮気味に仲間4人で撃ちあっておりました(結構さびしいもんですね)
フイールドのキャパ自体も狭く迷路のような作りがA面/B面と仕切られていて、電動ガンで撃つと端から端まで楽勝に届く範囲

あまりの狭さ、そして飽き飽きしていた我々は隣でPLAYする見知らぬチームに恐る恐るこちらから声を掛けてみると・・・

「いいでしょう、仕切り無しで一緒に遊びましょうヨ!!」と気さくに対応頂き、仕切り(ただのカーテン)を開放して、一緒にPLAYすることとなりました。

そして話を聞いてみると、今では伝説となったあの、生麦大インドアコンバット100vs100が中止になり急遽こちらへ来たと言う事が話から判り、全く我々と同じ行動パターンで一気に距離は縮まり、打ち解ける事となりました。

そしてあっと言う間の3時間!!game overとなり、あれであの当時4000円近く取られた記憶があったが・・・高いな~

再来週に延期となった生麦戦で再会しようと約束をして、ココを後にした。。。

そして大興奮の運命的出会いがあった生麦戦へと舞台は移った。。

これは次回ね・・・・また続きます





  


Posted by masa at 20:31Comments(4)チーム紹介

2008年08月22日

一週間有難う御座いました。

一週間くだらない書き込みにお付き合いいただき有難う御座いました。
あっ!最後にこんな情報を…これは次回にしましょう。

それではまた。  


Posted by masa at 21:03Comments(1)

2008年08月21日

美味しい物ネタ

高速道路PA美味しい物ネタ其の2です。

山陽自動車道上り、沼田PA
此処には変わったお好み焼きがある。
それはな~んと!PAなのに目の前の鉄板でオバチャンが焼いてくれます。
アツアツを召し上がれ!

山陽自動車道上り 道口PA
此処のオススメは道口ラーメンセット。内容は尾道ラーメンとサラダ・メンチカツ・小鉢・おかわり出来るライス・漬け物。
これを注文する腹ペコさんの胃袋を満足させる事でしょう。
次も道口PA上りの天麩羅うどん!
透き通ったつゆ、コシのある麺…でもコレだけでは何処にでもあるうどんと変わらない。
チョット違うのが注文してから海老天麩羅を揚げてくれてます。最後に客の前で丼に入れるので見た目にも音も美味しい一品です。

上信越自動車道上り梓川PA
此処は見た目極々普通な蕎麦が食べられます。
でも普通のPAの蕎麦は冷凍麺、梓川は手打ちの蕎麦が食べられます。蕎麦好きの方は是非!!

伊勢自動車道上り 伊勢PA
此処では1日限定30食松坂牛の焼き肉定食があります。
何も言わず機会があれば食べて下さい。ヤッパリ松坂牛柔らかくジューシー!

また機会がありましたら色々紹介したいと思います。  


Posted by masa at 21:06Comments(0)

2008年08月19日

昔はツアラーだった!

あまり公表はしていませんが私も昔単車に乗ってました。
走り屋みたいにレーシーじゃありませんが。
ヤマハFZ400Rに始まり(限定解除一発合格!これ結構自慢)SRX600にVーMAX、カワサキZXー10にスズキ1000S刀。色々乗りましたが一番思い出をくれたのはZXー10でした。新車購入して手放した時は6万キロ、日本全国走り回りました。この単車で北海道を何回走ったかわかりませんね。酷い時は会社を辞め3ヵ月半位北海道の大地を走りました。基本は無料のキャンプ施設で自炊生活、朝は漁師の地引き網を手伝い新鮮な魚をゲット!
お金が無くなると夏しかやらない北海道の道路工事現場に行き監督さんにお願いして働かせてもらい日当5千円で働き、終わるとそこら辺に湧いている温泉に入ってからテントに戻り地引き網を手伝った時ゲットした魚をさばいて作った干物を肴にビールと日本酒、良質な肉を食べたくなるとキャンプに来ているファミリーに、くだらない話をしに行きバーベキューの肉やカレーライスを物乞いの様に貰い生活をしてました。
まぁ~これは独身時代の話で今は結婚してこんな冒険的な事は出来ませんが…
もしやったら離婚!!なんて言われちゃうけど、もう一度
やってみたい轍の住人でした。  


Posted by masa at 22:38Comments(0)

2008年08月17日

轍の住人は長距離運転手

今月から部署が変わり中・長距離輸送はほとんど無くなってしまいましたが、
今まで立ち寄った休憩施設の美味しい物を紹介したいと思います。

東名高速編

☆駒門PA上り
手作りアメリカンドッグ!
このPAのアメリカンドッグは本当に目の前で揚げています。他のPAよりもサイズが大きく食べ応えあり!

次に美合PA上り
特盛りきしめん。
出汁の色は関西と関東の丁度中間位、醤油の味を控え出汁の効いたつゆがグッド。最後に当時お姉さんだった方が踊り鰹をのせてくれ食欲をそそります。

次は吹田PA下り

全部乗せうどん!
これは考えつく物を全て乗せたと思う程沢山具材が乗ってます。
美味しいか?と聞かれると微妙ですが、贅沢感は味わえます。
次は牧之原PA上りトラックスペース内食堂。

ここの定食類全般は超オススメ!
炊きたてのご飯、豚汁がおかわり自由です。スタンプを貯めると定食が一食無料で食べられます。
一般客の食堂と違い客のほとんどが運転手で始めての方は抵抗があると思いますが一度騙されたと思って立ち寄ってみて下さい。満足していただけると思います。

出かけた際参考にしてみては?

それでは  


Posted by masa at 16:36Comments(0)

2008年08月16日

轍会は焼き肉が好き

皆さんのチーム・サークルはどんな場所で会合を開きますか?
轍会は2~3ヵ月毎又は事ある毎に某焼肉店にて友好チームさんと共に会合とゆう名の食事会を開いております。場所と店名は公表出来ませんが、オススメの店でカルビ等が他店の半額以下、サラダもキャベツ一玉は使ってるのではないかと思う程の山盛り、まぁ全てのメニューが格安なもんで毎回轍会&友好チームさんは大盛り上がりです。
次回は貴方も参加してみませんか?
轍会一同お待ちしております。

ではまた!  


Posted by masa at 22:47Comments(0)

2008年08月15日

ハ・ヤ・イのはお好き?

私 轍の住人がハイサイクルカスタムに目覚めた経緯をお話します。
今から約5年前、当時働いていた会社の上司に誘われて電動のAKを買い、ゲームをする事となりました。
この上司が他人には厳しく自分には優しい最悪の上司で電動ガン他全ての銃は箱出しで使う様に!!などと勝手なローカルルールを作ってしまいました。
数ヶ月は皆箱出しで頑張っていましたが、ゲーム中何故か一人だけ違う発射音が…(誰が聞いても痛そうな音)+(蜂やカナブンが飛ぶ様な音)
藪に隠れても弾が抜けてくるし猛ダッシュをしても仕留められてしまう。
そ~ですローカルルールを作った上司がハイサイクル+1ジュール以上のカスタムをしていたのです。
それで私はクソ上司を倒すべくハイサイクルカスタムを始める事となり現在に至っております。
現在は合同ユニットの守護神?になるべくカスタムを続けています…(本当か?)今や年齢も年齢で動けるガンナーではなく、固定銃座に座る一人のオッサンになってしまってる様な気がします。

長々と失礼しましたm(_ _)m
皆さんはハイのは好きですか?
私は大好きです。
  


Posted by masa at 23:14Comments(0)

2008年08月15日

轍会の登場です。

忘れている方もいらっしゃるかと思いますが轍会の登場です。
先ずは簡単な紹介から…轍会の轍は車両が通った後出来る窪み。(足跡の様な物です)想像していただければ解ると思いますが当会メンバーの大半がトラックドライバー・路線バスドライバーで構成されています。次にメンバー紹介です。
☆轍の住人ことSは元自衛官、フィールドを縦横無尽には駆け回らず、後方よりメンバーの駄目だしを得意とする。
☆轍の迷人(めいじん)Aは路線バスの運転手、乗客の事を全く考えない運転をし(問題あり)ゲーム時は誰より先にヒットされるのが得意。
☆轍の…Oは現役自衛官、本当に自衛官と思う程フィールドで迷子になる。
自衛官らしく?最後方での攻撃??を得意とする。
☆轍の番人のIは轍会を代表するアタッカーであり轍会一番の小金持ち。
☆轍の隣人のO竹、自称アタッカー、バラ撒き好き。寝坊と工場ライン停止を得意とする。
☆轍の怪人・同居人の2名は期待の新人で同居人は誰もが知る一流企業の社員。怪人は…コメントを控えさせていただきます。

こんなメンバーで活動しております。フィールドで会った時は宜しくお願い致します。
  


Posted by masa at 20:48Comments(0)

2008年08月14日

ソルジャーオブ・フオーチューン2


今日も頑張って更新です!!

なぜまたサバゲの世界に戻ってきたのか???

答えはこのオヤジ(笑)写真上(昨年の大廃虚工場戦にて弁当をむさぼり食って居る所)同チームのK氏によってまた舞い戻ってしまったのです。
以前からK氏とはスキー仲間で、毎冬ごとに色々なゲレンデに足を運び滑降でのスピードを競い合っておりました・・・いやはや
あの頃はもう・・・怖いもの知らずで(今でも結構鈍感なんで、あまり代わり映えしないか・・)

とあるキャンプ場にて彼がベレッタを持ち込んできまして、それを撃たしてもらってみるとナント!☆バシバシッとブローバックするじゃありませんか!!!しかも真っ直ぐに飛ぶ、飛ぶ、もう感動しまくりで、いっぺんに虜になりましたネ~

それじゃ最初はサーフィン仲間でまずはハンドガン戦を真夏のビーチでやってみると言う事になりましてこれがまた

面白い、面白い!!

でエスカレートして電動ガンの高性能ガンを撃たしてもらってさらに感動MAX状態になり、どっぷりハマッテしまったのですよ。

当初SOFは10人弱チーム員がおりましたが、1人・・・また1人と結婚やら就職やら引越し等でどんどん減って行き最終的に6人
の精鋭チームになり、のち2人は現在結婚しており活動休止状態、現在は4人のメンバーで活動して行くこととなり、これでは
ゲームが出来ないと言う事になり、活動の場を求めて外へとゲレンデを捜し始めます・・・・・

そして数々の運命的な出会いが待ち受けている事にこの時メンバー、一同知る由も無かったのだが・・・

明日に続きますね・・・うぅ~眠い~face04限界すっ!!  


Posted by masa at 22:26Comments(0)チーム紹介

2008年08月13日

ソルジャーオブ・フォーチューン


(4月千葉にて)

「釣ったどお~」

今年春先に大物を釣り上げた瞬間をパチリ☆
さてさてと1week残念な事にぽっかりと空いてしまいました~

折角各チームリーダーさんが頑張って書き続けてくれたのに~残念です!!


と今週はてWエントリーで記事upして参りますネ!

と言う事で私のチーム「SOF」についてまだチーム紹介してませんでしたね~そういえば!!

このSOFとはみなさん単純にspecial operation forceだと思ったでしょ~?

実は違うんだな~あのTVドラマ各国特殊部隊のチーム6人が活躍するジェリーブラッカイマー製作の「solger of fortune」から命名したんですよ~とう言うのもウソで、本当は昔10年前に作っていたサーフチーム「surf ocean familly」から生まれたユニットだったんですね~

以前私ははサーファーでありましてもうあの頃寝ても冷めても海漬けの毎日を送っておりました~

懐かしいですね~そして時が経つのは早い事、早い事ハワイ・インドネシア・oz・日本宮崎や四国・和歌山とそれはもう休む間も無い位飛び回っておりました~

ナゼこの世界にまた舞い戻ってきたのか?

謎でしょう、それはまた次回に続きます・・・・

チャオicon22  


Posted by masa at 19:11Comments(0)チーム紹介

2008年08月03日

有難う御座いましたー!

体調が優れないのに・・・。やっぱり、呑みに行ってしまった・・・。

こんにちはMaybeのたきです。
やっぱり呑みの後のラーメンって美味しいですよねー。ついつい餃子なんかも頼んじゃったりして。
デザートも忘れてはなりませぬ。昨夜のデザートは松屋のカルビ丼。
いやー、太りますなコリャ。 
 
その松屋での話しなのですが、ウチの近所は大学が多く、学生さんが多御座います。
カウンター向こうに、学生の一団が居たのですが、一頻り食べながら騒いだ後、シレッと店を後にしました。
その一幕は「ううむ・・・」と唸ってしまいます。
深夜だったので、ほかのお客さんは、自分とカウンター奥のヤンキーっぽいお兄ちゃんだけ。
ヤンキー兄ちゃんは黙々とどんぶりを掻っ込むと、「ごちそうさまー」と店を出ました。
店員さんも「はーい。ありがとーございまーす」と、お返事。

挨拶ってのは見てて気持ちが良いものですね。

何時かのゲームでの事です。セフティに居るお隣のチームの人に「お疲れ様です、やられちゃいましたー。むはは」と声を掛けられ、こっちも頼りなく「むはは。そうですか」と返しました。以後、同じエントリーカラーだったこともあり、挨拶だけは重ねるようになりました。
そしてゲーム中、たまたま前衛が被ったウチとお隣さんチーム。何気ない挨拶から親近感が沸いたのでしょうか?自然と作戦会議に移行しました。残念なことに作戦は失敗、敵の十字砲火を浴びて、ボッコボコにされましたが、何か充実感を得られました。(いやいや、Mとかそんな話じゃなくて・・・w

些細なコミュニケーションから、輪ってものは広がるものだなぁ。と実感。
サバゲ人口の裾が広がる今日。こういった事で、どんどん輪を広げ初心者でも入りやすい環境を整えることが出来たらと思います。

フィールドに到着したら、先に居るプレイヤーたちに「オハヨーゴザイマス」
フィールドを退場するとき、「オツカレサマデシター」

これから一緒に遊ぶ仲間。一緒に戦った戦友。当たり前のことから見つめ直して、実行したい!

合同ユニットの皆様やほかのチームの方からも、コッチがお声を頂くこともあります。そこからももっともっとコミュニティを広げたいと思います。

なーんて、半年近くゲームから離れている自分が、ホント偉そうなことを言って申し訳ないです。(汗

最後になりますが、この一週間お付き合い頂いて有難う御座いました。
なんだか、纏まりのない記事でスイマセンデシタ・・・。
  


Posted by masa at 14:52Comments(2)気になるネタ

2008年08月02日

駄目銃だって!

こんにちは、Maybeのたきです。 
 
一向に体調が良くならず、週末は寝てばかりです・・・。 
 
八月に突入したわけですが、各所で花火大会や地域のお祭りなど催されていますね。
先日、自分もそんなお祭りとやらに行ってまいりました。

近隣地域の中でも割と大き目のお祭りで、場内は朝の山手線状態・・・。
軽くビールを煽りつつ、昔懐かしい出店の食べ物をツマミにしておりました。

定番の金魚すくいや射的も健在で、ついつい射的ではマジな射撃姿勢をとったり・・・。
「オニーサン、そんなんじゃ当たんないよ・・・。」と射的のオヤジさんにつこっまれました。

そんな中、やはり定番でもあるクジに目が移りました。
賞品は一等高額のPS2等、時代よりやや遅れた物がこういった場面でリサイクルされるのでしょう。
中盤の賞品は怪しいエアーガン群と女の子の好きそうなぬいぐるみ等。
早速自分もトライ!クジのナンバーはやや中盤より下の物。うーん雑魚っぽい・・・。
しかし、好き者には好きのナイスなアイテムをゲット!



これでーす。
異臭漂うエアコキガン。クオリティは銀ダマ鉄砲くらい。発射機構はバネのみでしょう・・・。

しかし、これが中々のもので、コッキングをするとスライドは後退したまま。トリガーを引くと弾が発射され、スライドが戻る仕組み。セミブローバック??大昔に似たようなエアーガンがあったような・・・。 
 


大小様々なBB弾。最初はオマケのお菓子かと思いました・・・。



マガジンも離脱するタイプw
一丁前にマガジンリリースボタンまで付いています。

試射してみたところ、極端に右に弾道が曲がります。
・・・って事は、銃を左に寝かせてチョウ・ユンファ撃ちならば・・・。おぉ!ホップがかかったような!ないような・・・。

駄目銃っちゃそうですが、割と楽しめた一品です。
最初は、自決用か?wと思ってましたが、今では、これでHITをとりたくてウズウズしてます。無理そうだけど・・・。  


Posted by masa at 11:59Comments(0)装備品ネタ