ctu'sブログ初登場、ご無沙汰してましたPMCです!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2009年04月28日

ネタ作り

お疲れ様です!

ネタの為(?)にWA M4A1 CQB S-Ver を購入しました♪


新宿エチゴヤ屋さんに行った時に、試射したのが運の尽き・・・

「なんだこのリコイルショックは~!?次世代M4なんて目じゃないゾォー!!」(←次世代オーナーごめんなさい!)

ただ、ガスを使うだけに外気温に左右され、フルオートの多用が厳しい~
50発フルでは撃ち切れません・・・この辺は電動には敵わないっす。

強化樹脂のレシーバーはインジェクション跡やバリみたいなポチポチがあり、綺麗とは言えません。
まぁいずれメタルボディーにするからいいけど。
でもS-Verは前期型のフレームに入れると、マガジンが合わず給弾不良するらしい・・・むぅー
マイチェンは歓迎だけど、旧型との互換性がなくなるのがイタイ!

M4は人気機種だけにカスタムの楽しみがありますよね。
早速、フラッシュハイダーをVLTORに、チャージングハンドルをSPRタイプへ♪


共に色がパーカライズドなので他の金属パーツと色が合いません。
ここは一緒にしたいなぁー。

そうそう、肝心の実射性能ですが、10mスタンディングでテキトーに撃って7cmに余裕で納まります。ブルズアイバレルが効いてるのかな?リコイルショックはフルで撃つと肩が痛くなるほど!
ホント素晴らしいおもちゃです。


  


Posted by masa at 20:12Comments(0)

2009年04月26日

はじめまして!



お疲れ様です!
今年始めの大廃工場戦よりお世話になっております、「爆発バッテリー」リーダーのSOと申します。

突然来たmasaさんからのメール・・・
何をしでかしたのかとかなりビビってしまいました。
内容を見て一安心。
2週間という長いようで短い期間ではありますが、どうぞ宜しくお願いいたします。
  


Posted by masa at 01:15Comments(1)チーム紹介

2009年04月25日

本日最終投稿

HGC隊長を勤めさせて頂いてるhappy-Jです。

SOF masaさんからのメールで、来月23〜24日、合同ユニットゲーム待望の第4弾の告知がありました。我らがHGCでも現在参加者を集計してる最中ですが、キャンプからの参加は難しいと返事がいくつか戻ってきてます。そんな私も同じで、24日のゲームだけ参加する事になりそうです。
ゲーム中はなかなか話をする機会が少ないだけに、こうした企画はさすがmasaさんと感心してしまいます。

こんな感じで宜しかったのでしょうかと思いながら、本日最後の投稿になります。言い訳を言いますと、仕事がちょっと忙しく、個人的にもバタバタ日々が続いていた為に、なかなかネタが集められませんでした。拙いネタばかりになっても申し訳ないと思いつつも、何とか約束の2週間が過ぎようとしております。
またしばらくしたら順番が回ってくると思いますが、その時に合わせてネタ探ししておかないと…

ご購読ありがとうございました。  


Posted by masa at 19:14Comments(1)

2009年04月23日

M134 MINIGUN

【特長】トイテックより発売されていたモデルをベースに、CAWでは耐久性の向上など数々の改良を盛り込みながら製作を行ないました。



と言う出だしから始まる『M134 MINIGUN』。既に皆様もご存知だと思われますが、CAWさんから発売さている商品です。こうした商品と無縁と思われる『週刊○スキー』でも取り上げられた逸品で、普段ゲームではM4があれば充分と思っている私ですが、好奇心とともにちょっと気になってしまいました。その重厚なるフォルムも去る事ながら、毎分3,000発の弾幕は伊達じゃ無いと言った感じでしょうか。しかし、本体価格¥300,000…おいそれとは買えない値段を観て意気消沈です。

まだ若干販売してるそうなので、猛者たる方は観てみるだけでも…
ゲームではヒーロー間違いないでしょう。味方としては頼もしい限りですが、敵になったら脅威でしかありませんから。  
タグ :HGCM134 MINIGUN


Posted by masa at 23:49Comments(0)気になるネタ

2009年04月21日

KILLZONE 2

電撃オンラインより
架空の惑星"ヘルガーン"を舞台に、独裁国家ヘルガストと宇宙共和国ヴェクタの特殊部隊"ISA"の戦いを描く主観視点のファーストパーソンシューター。プレイヤーは、ISAのエリート集団"α部隊"の隊員となり、さまざまなミッションを遂行していく。PS3ならではの生々しいほどリアルなグラフィック、進化したAIとリアクション、天候の概念、オブジェクト破壊の要素などが、シリーズ最高の臨場感を創出。オンラインモードでは、最大32人ものプレイヤーがそれぞれISA軍とヘルガスト軍に分かれての集団戦が可能で、ゲームルールやステージは自由に設定できる。また、多人数対戦が苦手というプレイヤー向けに、AIで行動する敵と戦う擬似オンラインモードも用意されている。

ゲーム雑誌とか作ってる会社で働いていますが、個人的に最近のゲームはあまりやってません。でも、ネタ探しとしてちょっと社内を探ってると、『KILLZONE 2』と言うゲームに突き当たりました。デモ画面を観ましたが、かなり綺麗でビックリしてます。HPで視聴出来ますので、気になる方はご覧になっては如何でしょうか。最近の技術は凄いもんだ…

FPSについては、米騒動の240様が既に詳しくご紹介してるので二番煎じ申し訳ないですが、気になるネタとしてのご紹介でした。  
タグ :HGCKILLZONE 2


Posted by masa at 23:41Comments(0)気になるネタ

2009年04月19日

MOLIBITO(守人)

【特集】 The latest report on YAKIMA. ~砂塵の荒野に示された自衛隊の本領~
ヤキマ派米訓練
平成20年度、米国における諸職種協同訓練を徹底レポート
米国ワシントン州の砂漠地帯にあるヤキマ演習場に自衛隊第 6師団の精鋭が結集。実弾長距離射撃を始めとした 4週間の激しい訓練で荒野を揺らした。
本誌『MOLIBITO』は今回初参戦となった74式戦車をはじめ AH.1S対戦車ヘリコプターや155?榴弾砲などの実戦さながらの訓練とそれを運用する隊員の雄姿を追った。さらに、通信部隊の任務や日本からの装備品の運搬など、演習の知られざる側面も徹底取材。ヤキマ演習を多角的に捉えた渾身のレポートをお届けする。

【インタビュー】 Interview with MOLIBITO. ~守人の将かく語りき~
指揮官の人間力
自衛隊指揮官に聞く 使命感・チームワーク・決心
約30万の人員を擁する巨大な組織、自衛隊で活躍する指揮官にリーダーの条件を聞いた。
如何にして使命を認識し、国防という重責を担う中で決断を下すか…。
一人の人間として時に悩み、チームワークの力でカンボジア派遣などの困難な任務を遂行してきた陸将の人間力に迫る。

【コミック】 南海の孤島で“自衛官”の戦いが始まる!
テッパチと南十字星
離島“波多離島”に転属した主人公、周防衛司 3等陸曹。そこに待ち受けていたのはクセ者ぞろいの隊員たち。そして、一見のどかに見える田舎の基地に隠された秘密とは……。
監修に著名自衛隊ジャーナリストを迎え、映画『空へ~救いの翼~』の原作コミックを手がけたトミイ大塚が作画を担当。日本を代表するドリームチームが贈る新感覚リアル・アクションコミック!
監修:神子元シーラ/原作:高梁かわも/作画:トミイ大塚

自社広告でスミマセン…  
タグ :HGCMOLIBITO


Posted by masa at 14:35Comments(0)自分周辺ネタ

2009年04月17日

HGCの新しい試み

個人的に仕事も忙しく、なかなかネタも探せない日々が続いています。
そこで、今回はHGCで新しい試みとして「HGC平日ゲーム部」を立ち上げた事をネタにしたいと思います。その発起人としてRatsにネタ提供をしてもらいました。Ratsありがとう。以下がRataからのレポートです。

HGCが発足して約8年たちますが、今年度より初の試みとして平日にサバゲを行う「HGC平日ゲーム部」の活動を立ち上げました。
 HGCも他のチーム様と同様で、SE・出版関係・調理師・自営業・バス運転士・カメラマン…と様々な職種のメンバーがいて、毎月1〜2回の土日開催のゲームに参加しにくい職種のメンバーもいました。土日ベースだと、ゲームに参加するメンバーに偏りが出てしまう為、新人のchaddとkrhymeが入部をしてくれ、彼ら二人も土日参加が難しい為、試しに平日にゲームをする部隊を創設してみました。
 2回目は、CQBGYMにて新人さんのサバゲ初体験と1年以上ゲーム参加にブランクのあったメンバーの肩慣らしをかねて3時間程度軽くゲームをこなしました。2回目の活動は、「次はアウトドア!そしてもっと長時間を!」という希望があった為、参加者5名という少人数でSPLASHの野外フィールドへ突撃… 予約時はWESTフィールドの狭い方を貸し切りましたが、当日は受付に行くと
「今日は誰も予約してないから、全てのフィールドをHGCさんで使ってもいいですよ♪」
という嬉しいお言葉がありました!こんな嬉しいハプニングがあるのも、平日ならではかもしれませんね。
 5名でSPLASH野外フィールドを全面使用可…という今までに経験したことの無い事態で進行に不安がありましたが、逆に広さと少人数を逆手に取るゲームをやってみました。「時間ほとんど無制限、索敵中心」というゲームをしてみると、大人数ゲームではあまり経験できない、「いつ接敵するかわからない」という緊張感と「どこから撃たれているかわからない」という焦燥感をヒシヒシ感じることの出来る、すごく面白いゲームです。今まで少人数=インドアというような先入観がありましたが、今回のゲームで少人数でも十分にアウトドアフィールドを堪能できることを認識できたことが、嬉しい収穫?でした。不必要な会話や無線通信を抑え、茂みを掻き分ける物音や足音にまで気を配らなくてはならない一日だったので、普段のゲームよりも倍の心地よい疲労感を感じつつ次回のゲームに思いを巡らす、帰路となりました。


 次回はインドア!メンバーのスキルアップも図りつつ、楽しいゲームを第一に平日ゲームを楽しみたいと思います。

以上がRatsからの報告です。これを読むと、平日休みを取ってでも参加したいですが、なかなかそれが許されない事情がありまして…
羨ましいと言うよりムカつくネタでした。  
タグ :HGC


Posted by masa at 00:53Comments(0)ゲーム報告

2009年04月14日

Codenames chadd

HGCの発足は2001年1月。
初めはシューティングクラグとして発足したが、
後にサバイバルチームに転向し、現在に至る。
発足当初で既に平均年齢30歳オーバーであったため、
現在では40歳を超えるメンバーもちらほら。
そう言う私も来年40歳になってしまうのだが…

HPを作っているから、新規メンバー加入者の問い合わせが
数年周期で盛んになるのは不思議な事実。
そして、今年その周期が回ってきたようだ。
何人か面接を経てメンバーになり、
初心者と称しながらも数度ゲームを楽しんでいる。
その中でchaddを言う新人を紹介したい。

彼の職業はプロのカメラマン。
私もカメラを趣味として楽しんでる為、心強い仲間が増えてたと
個人的に喜んでしまったが、実際彼の撮る写真を観て
もっと違う面で喜んでしまった。

彼の撮る写真は、戦場の一コマを切り出したような感じで、
こうした写真を撮れる感性と技術には感嘆の思いである。
せっかくHPを運営してるから、こうした写真を効率よく使い、
単純にカッコイイHPを作って行きたい。



こうして趣味を介して得られた出会いは素晴らしい。
自分の知らない分野に従事してる人との出会いが、
見聞を広げられるから。
これからもっと、素敵な出会いがある事を願いたい。  
タグ :HGC


Posted by masa at 23:20Comments(0)チーム紹介

2009年04月12日

「CTU's ブログシーズン 2 の記事投稿願い」

タイトルにあるように、masaさんから突然メールが届きました。
噂には聞いていましたが、まさか自分のところに回ってくるとは…
各隊長に依頼があるとは聞いていましたが、
こうして突然来るとは思っても無く、ちょっと寝耳に水…
でも、これは何かやらねばならないと思い立った次第であります。

改めて今晩は、HGCの新隊長happy-Jと申します。
前任のKEITHから任を受けまして、随分前ですが体長職を承りました。
以後お見知りおきをよろしくお願い致します。

前任のKEITHと申しますと、以前CTU's ブログで書いてあるように
自粛モードと称して一線から退いたように思いますが、
隊長から局長と呼称を改め、チームのサポートに徹してくれてます。
時間が合えば合同ユニットのゲームにも顔を出せると思います。

体長職を任命されながらも、実は今年に入りまだ
ゲームに参加出来ない不貞な私happy-Jを含め、
HGCを今後ともよろしくお願いします。

これからしばらくの間、拙い記事ばかりになると思いますが、
よろしくお願い致します。  
タグ :HGC


Posted by masa at 23:21Comments(0)チーム紹介

2009年04月11日

最後のターン

こんばんわ
米騒動の240です

本日で2週間にわたる米騒動のターンは終了となります

結局FPSの話ばかりになってしまいましたが

次回は他の内容にしたいと思います。

それでわ

(゜д゜)ノシ   
タグ :


Posted by masa at 19:01Comments(1)気になるネタ

2009年04月07日

FPS症候群について

米騒動の240です

こんばんわ

まぁ今日もFPSのネタなんですが

すみません


 _/乙(、ン、)_


わたくし240は
もう10年ぐらいFPS系のゲームをやってまして

やりすぎで左手が腱鞘炎になったこともあります





FPS系ゲームをやりすぎるとFPS症候群という架空の病気に
なったりするんです


今回はその一例をあげてみようかなと


たぶんサバゲー中毒の人にも当てはまることがあるはずです






部屋に入ったときにクリアリングをしてしまう



通路を曲がるとき角を中心に大きく弧を描く(カッティングパイ)をしてしまう



バールなようなものに神聖化する。



ここからスナイピングしたら強くね?って思う



傘をスナイパーライフルのように構え、ありもしないスコープを覗く



足音に敏感になる。



ものを投げるとき、手榴弾に見立てて「グレネード!」、「コンボラ!」と心の中で叫ぶ。



ヘリが飛んでいると物陰に隠れたくなる



街中で空想上のスナイパーからの攻撃に備え、障害物のあるところを積極的に通る


エレベーターのドアが開くときに敵がいることを想定してしまう



バールのようなもの、ナイフを常に持ち歩く



RPGやロケットランチャーはジャンプするためにあると思い込む



人ごみで前方の人が邪魔で銃を乱射したくなる





今回はFPS症候群の一例でしたが
当てはまる人いるんじゃないでしょうか

240は7割ぐらい当てはまってました

それでは~  
タグ :


Posted by masa at 00:01Comments(1)気になるネタ

2009年04月03日

ゴム鉄砲

こんばんわ
米騒動の240です

前回紹介したOPRATION7の参考動画です

WASシステムの紹介
http://www.youtube.com/watch?v=A7ISQlDT_PA

プレイ動画
http://www.youtube.com/watch?v=BXI3Ohfefzk




ブログ用のネタをさがしていたら
ゴム銃にたどり着きました

輪ゴム機関銃からステンレスで作ったものまで
いろいろありました

http://3q3q.blog89.fc2.com/blog-entry-5243.html
http://win.xrea.jp/p503_1.html
http://yappaps3.blog.shinobi.jp/Entry/97/

ゴム銃でサバゲとかもやってみるとたのしいかもしれませんね
  
タグ :


Posted by masa at 00:29Comments(0)気になるネタ

2009年04月01日

OPERATION7と手榴弾と私

こんばんわ
米騒動の240です


前回の担当のときから

もしまた
CTU'sブログの担当が回ってきたら・・・
といろいろとミリタリーネタをかき集めてですね
保存していたのですが

ついこないだ
パソコンがぶっ壊れてしまいました_| ̄|○

えぇ




それはそれとして・・・




そう!


サバゲーは毎日できません!!


大体できて月1,2回!!!


あぁ次のゲームが待ち遠しい!!!!





そんな次回のゲームまでの悶々とした時間をすごすあなたに
そう!そこのあなた!(゜д゜)gm   ドーン

今回は
FPS
系のゲームを紹介したいと思います。



FPSとはFirst Person Shootingの略で画面に登場する主人公の視点で
ゲーム中の世界・空間を任意で移動でき、
武器もしくは素手などを用いて戦うアクションゲーム
(WIKI参照)


だそうです



まぁ簡単にいうとパソコンでやるサバゲーみたいなもんですね





今240がハマっているゲームはこちら


オペレーション7(基本無料の課金制)
http://op7.mgame.jp/

このゲームの売りは
W.A.Sシステム
(ウェポン なんとかの略です)

ゲーム内で使用する銃を自分が好きなようにカスタマイズできるんです
バレルを長くしたり
ダットサイトつけたり
グリップつけたり
いろいろ楽しむことが出来ます

マガジンや弾までカスタムできちゃいます

現在使用することができる銃器は以下になります(3/31現在)
SA80
MP5
UMP
P90
Bizon
SCA M11
MP9
SpectreM4
M4/M16
AK-74
G36
AUG
HK416
FAMAS
M14
89式小銃
FN-FAL
AWM
M24
SR25
FN SPR
Dragunov
MSG90
M249
M60
Valtro PM5
SPAS-15

自分がサバゲーのときに使用している銃器ありますでしょうか?

同じようにカスタムしたり
仮組みして自分のこれからのカスタマイズに
役立ててみたりもできるかと思います。

そして
組み立ててニヤニヤできると思います


えぇ私はニヤニヤしました。
_| ̄|○


あとアバターも充実しており
フランス特殊部隊
SEALs
ロシア軍
スウェーデン軍
韓国軍
日本軍
PMC
SWAT
米軍
その他いろいろなアバターがあって組み合わせもたのしいです

スケルトンマスクもあったりw

結構おもしろいので興味のある方は
やってみてはいかがでしょうか

でわ
合同ユニットのメンバーでチーム組んで
遊べることを祈りつつ

(゜д゜)ノシ さよなら~


  
タグ :


Posted by masa at 00:08Comments(0)気になるネタ