ctu'sブログ初登場、ご無沙汰してましたPMCです!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2009年04月21日

KILLZONE 2

電撃オンラインより
架空の惑星"ヘルガーン"を舞台に、独裁国家ヘルガストと宇宙共和国ヴェクタの特殊部隊"ISA"の戦いを描く主観視点のファーストパーソンシューター。プレイヤーは、ISAのエリート集団"α部隊"の隊員となり、さまざまなミッションを遂行していく。PS3ならではの生々しいほどリアルなグラフィック、進化したAIとリアクション、天候の概念、オブジェクト破壊の要素などが、シリーズ最高の臨場感を創出。オンラインモードでは、最大32人ものプレイヤーがそれぞれISA軍とヘルガスト軍に分かれての集団戦が可能で、ゲームルールやステージは自由に設定できる。また、多人数対戦が苦手というプレイヤー向けに、AIで行動する敵と戦う擬似オンラインモードも用意されている。

ゲーム雑誌とか作ってる会社で働いていますが、個人的に最近のゲームはあまりやってません。でも、ネタ探しとしてちょっと社内を探ってると、『KILLZONE 2』と言うゲームに突き当たりました。デモ画面を観ましたが、かなり綺麗でビックリしてます。HPで視聴出来ますので、気になる方はご覧になっては如何でしょうか。最近の技術は凄いもんだ…

FPSについては、米騒動の240様が既に詳しくご紹介してるので二番煎じ申し訳ないですが、気になるネタとしてのご紹介でした。  
タグ :HGCKILLZONE 2


Posted by masa at 23:41Comments(0)気になるネタ

2009年04月19日

MOLIBITO(守人)

【特集】 The latest report on YAKIMA. ~砂塵の荒野に示された自衛隊の本領~
ヤキマ派米訓練
平成20年度、米国における諸職種協同訓練を徹底レポート
米国ワシントン州の砂漠地帯にあるヤキマ演習場に自衛隊第 6師団の精鋭が結集。実弾長距離射撃を始めとした 4週間の激しい訓練で荒野を揺らした。
本誌『MOLIBITO』は今回初参戦となった74式戦車をはじめ AH.1S対戦車ヘリコプターや155?榴弾砲などの実戦さながらの訓練とそれを運用する隊員の雄姿を追った。さらに、通信部隊の任務や日本からの装備品の運搬など、演習の知られざる側面も徹底取材。ヤキマ演習を多角的に捉えた渾身のレポートをお届けする。

【インタビュー】 Interview with MOLIBITO. ~守人の将かく語りき~
指揮官の人間力
自衛隊指揮官に聞く 使命感・チームワーク・決心
約30万の人員を擁する巨大な組織、自衛隊で活躍する指揮官にリーダーの条件を聞いた。
如何にして使命を認識し、国防という重責を担う中で決断を下すか…。
一人の人間として時に悩み、チームワークの力でカンボジア派遣などの困難な任務を遂行してきた陸将の人間力に迫る。

【コミック】 南海の孤島で“自衛官”の戦いが始まる!
テッパチと南十字星
離島“波多離島”に転属した主人公、周防衛司 3等陸曹。そこに待ち受けていたのはクセ者ぞろいの隊員たち。そして、一見のどかに見える田舎の基地に隠された秘密とは……。
監修に著名自衛隊ジャーナリストを迎え、映画『空へ~救いの翼~』の原作コミックを手がけたトミイ大塚が作画を担当。日本を代表するドリームチームが贈る新感覚リアル・アクションコミック!
監修:神子元シーラ/原作:高梁かわも/作画:トミイ大塚

自社広告でスミマセン…  
タグ :HGCMOLIBITO


Posted by masa at 14:35Comments(0)自分周辺ネタ

2009年04月17日

HGCの新しい試み

個人的に仕事も忙しく、なかなかネタも探せない日々が続いています。
そこで、今回はHGCで新しい試みとして「HGC平日ゲーム部」を立ち上げた事をネタにしたいと思います。その発起人としてRatsにネタ提供をしてもらいました。Ratsありがとう。以下がRataからのレポートです。

HGCが発足して約8年たちますが、今年度より初の試みとして平日にサバゲを行う「HGC平日ゲーム部」の活動を立ち上げました。
 HGCも他のチーム様と同様で、SE・出版関係・調理師・自営業・バス運転士・カメラマン…と様々な職種のメンバーがいて、毎月1〜2回の土日開催のゲームに参加しにくい職種のメンバーもいました。土日ベースだと、ゲームに参加するメンバーに偏りが出てしまう為、新人のchaddとkrhymeが入部をしてくれ、彼ら二人も土日参加が難しい為、試しに平日にゲームをする部隊を創設してみました。
 2回目は、CQBGYMにて新人さんのサバゲ初体験と1年以上ゲーム参加にブランクのあったメンバーの肩慣らしをかねて3時間程度軽くゲームをこなしました。2回目の活動は、「次はアウトドア!そしてもっと長時間を!」という希望があった為、参加者5名という少人数でSPLASHの野外フィールドへ突撃… 予約時はWESTフィールドの狭い方を貸し切りましたが、当日は受付に行くと
「今日は誰も予約してないから、全てのフィールドをHGCさんで使ってもいいですよ♪」
という嬉しいお言葉がありました!こんな嬉しいハプニングがあるのも、平日ならではかもしれませんね。
 5名でSPLASH野外フィールドを全面使用可…という今までに経験したことの無い事態で進行に不安がありましたが、逆に広さと少人数を逆手に取るゲームをやってみました。「時間ほとんど無制限、索敵中心」というゲームをしてみると、大人数ゲームではあまり経験できない、「いつ接敵するかわからない」という緊張感と「どこから撃たれているかわからない」という焦燥感をヒシヒシ感じることの出来る、すごく面白いゲームです。今まで少人数=インドアというような先入観がありましたが、今回のゲームで少人数でも十分にアウトドアフィールドを堪能できることを認識できたことが、嬉しい収穫?でした。不必要な会話や無線通信を抑え、茂みを掻き分ける物音や足音にまで気を配らなくてはならない一日だったので、普段のゲームよりも倍の心地よい疲労感を感じつつ次回のゲームに思いを巡らす、帰路となりました。


 次回はインドア!メンバーのスキルアップも図りつつ、楽しいゲームを第一に平日ゲームを楽しみたいと思います。

以上がRatsからの報告です。これを読むと、平日休みを取ってでも参加したいですが、なかなかそれが許されない事情がありまして…
羨ましいと言うよりムカつくネタでした。  
タグ :HGC


Posted by masa at 00:53Comments(0)ゲーム報告

2009年04月14日

Codenames chadd

HGCの発足は2001年1月。
初めはシューティングクラグとして発足したが、
後にサバイバルチームに転向し、現在に至る。
発足当初で既に平均年齢30歳オーバーであったため、
現在では40歳を超えるメンバーもちらほら。
そう言う私も来年40歳になってしまうのだが…

HPを作っているから、新規メンバー加入者の問い合わせが
数年周期で盛んになるのは不思議な事実。
そして、今年その周期が回ってきたようだ。
何人か面接を経てメンバーになり、
初心者と称しながらも数度ゲームを楽しんでいる。
その中でchaddを言う新人を紹介したい。

彼の職業はプロのカメラマン。
私もカメラを趣味として楽しんでる為、心強い仲間が増えてたと
個人的に喜んでしまったが、実際彼の撮る写真を観て
もっと違う面で喜んでしまった。

彼の撮る写真は、戦場の一コマを切り出したような感じで、
こうした写真を撮れる感性と技術には感嘆の思いである。
せっかくHPを運営してるから、こうした写真を効率よく使い、
単純にカッコイイHPを作って行きたい。



こうして趣味を介して得られた出会いは素晴らしい。
自分の知らない分野に従事してる人との出会いが、
見聞を広げられるから。
これからもっと、素敵な出会いがある事を願いたい。  
タグ :HGC


Posted by masa at 23:20Comments(0)チーム紹介

2009年04月12日

「CTU's ブログシーズン 2 の記事投稿願い」

タイトルにあるように、masaさんから突然メールが届きました。
噂には聞いていましたが、まさか自分のところに回ってくるとは…
各隊長に依頼があるとは聞いていましたが、
こうして突然来るとは思っても無く、ちょっと寝耳に水…
でも、これは何かやらねばならないと思い立った次第であります。

改めて今晩は、HGCの新隊長happy-Jと申します。
前任のKEITHから任を受けまして、随分前ですが体長職を承りました。
以後お見知りおきをよろしくお願い致します。

前任のKEITHと申しますと、以前CTU's ブログで書いてあるように
自粛モードと称して一線から退いたように思いますが、
隊長から局長と呼称を改め、チームのサポートに徹してくれてます。
時間が合えば合同ユニットのゲームにも顔を出せると思います。

体長職を任命されながらも、実は今年に入りまだ
ゲームに参加出来ない不貞な私happy-Jを含め、
HGCを今後ともよろしくお願いします。

これからしばらくの間、拙い記事ばかりになると思いますが、
よろしくお願い致します。  
タグ :HGC


Posted by masa at 23:21Comments(0)チーム紹介

2009年04月11日

最後のターン

こんばんわ
米騒動の240です

本日で2週間にわたる米騒動のターンは終了となります

結局FPSの話ばかりになってしまいましたが

次回は他の内容にしたいと思います。

それでわ

(゜д゜)ノシ   
タグ :


Posted by masa at 19:01Comments(1)気になるネタ

2009年04月07日

FPS症候群について

米騒動の240です

こんばんわ

まぁ今日もFPSのネタなんですが

すみません


 _/乙(、ン、)_


わたくし240は
もう10年ぐらいFPS系のゲームをやってまして

やりすぎで左手が腱鞘炎になったこともあります





FPS系ゲームをやりすぎるとFPS症候群という架空の病気に
なったりするんです


今回はその一例をあげてみようかなと


たぶんサバゲー中毒の人にも当てはまることがあるはずです






部屋に入ったときにクリアリングをしてしまう



通路を曲がるとき角を中心に大きく弧を描く(カッティングパイ)をしてしまう



バールなようなものに神聖化する。



ここからスナイピングしたら強くね?って思う



傘をスナイパーライフルのように構え、ありもしないスコープを覗く



足音に敏感になる。



ものを投げるとき、手榴弾に見立てて「グレネード!」、「コンボラ!」と心の中で叫ぶ。



ヘリが飛んでいると物陰に隠れたくなる



街中で空想上のスナイパーからの攻撃に備え、障害物のあるところを積極的に通る


エレベーターのドアが開くときに敵がいることを想定してしまう



バールのようなもの、ナイフを常に持ち歩く



RPGやロケットランチャーはジャンプするためにあると思い込む



人ごみで前方の人が邪魔で銃を乱射したくなる





今回はFPS症候群の一例でしたが
当てはまる人いるんじゃないでしょうか

240は7割ぐらい当てはまってました

それでは~  
タグ :


Posted by masa at 00:01Comments(1)気になるネタ

2009年04月03日

ゴム鉄砲

こんばんわ
米騒動の240です

前回紹介したOPRATION7の参考動画です

WASシステムの紹介
http://www.youtube.com/watch?v=A7ISQlDT_PA

プレイ動画
http://www.youtube.com/watch?v=BXI3Ohfefzk




ブログ用のネタをさがしていたら
ゴム銃にたどり着きました

輪ゴム機関銃からステンレスで作ったものまで
いろいろありました

http://3q3q.blog89.fc2.com/blog-entry-5243.html
http://win.xrea.jp/p503_1.html
http://yappaps3.blog.shinobi.jp/Entry/97/

ゴム銃でサバゲとかもやってみるとたのしいかもしれませんね
  
タグ :


Posted by masa at 00:29Comments(0)気になるネタ

2009年04月01日

OPERATION7と手榴弾と私

こんばんわ
米騒動の240です


前回の担当のときから

もしまた
CTU'sブログの担当が回ってきたら・・・
といろいろとミリタリーネタをかき集めてですね
保存していたのですが

ついこないだ
パソコンがぶっ壊れてしまいました_| ̄|○

えぇ




それはそれとして・・・




そう!


サバゲーは毎日できません!!


大体できて月1,2回!!!


あぁ次のゲームが待ち遠しい!!!!





そんな次回のゲームまでの悶々とした時間をすごすあなたに
そう!そこのあなた!(゜д゜)gm   ドーン

今回は
FPS
系のゲームを紹介したいと思います。



FPSとはFirst Person Shootingの略で画面に登場する主人公の視点で
ゲーム中の世界・空間を任意で移動でき、
武器もしくは素手などを用いて戦うアクションゲーム
(WIKI参照)


だそうです



まぁ簡単にいうとパソコンでやるサバゲーみたいなもんですね





今240がハマっているゲームはこちら


オペレーション7(基本無料の課金制)
http://op7.mgame.jp/

このゲームの売りは
W.A.Sシステム
(ウェポン なんとかの略です)

ゲーム内で使用する銃を自分が好きなようにカスタマイズできるんです
バレルを長くしたり
ダットサイトつけたり
グリップつけたり
いろいろ楽しむことが出来ます

マガジンや弾までカスタムできちゃいます

現在使用することができる銃器は以下になります(3/31現在)
SA80
MP5
UMP
P90
Bizon
SCA M11
MP9
SpectreM4
M4/M16
AK-74
G36
AUG
HK416
FAMAS
M14
89式小銃
FN-FAL
AWM
M24
SR25
FN SPR
Dragunov
MSG90
M249
M60
Valtro PM5
SPAS-15

自分がサバゲーのときに使用している銃器ありますでしょうか?

同じようにカスタムしたり
仮組みして自分のこれからのカスタマイズに
役立ててみたりもできるかと思います。

そして
組み立ててニヤニヤできると思います


えぇ私はニヤニヤしました。
_| ̄|○


あとアバターも充実しており
フランス特殊部隊
SEALs
ロシア軍
スウェーデン軍
韓国軍
日本軍
PMC
SWAT
米軍
その他いろいろなアバターがあって組み合わせもたのしいです

スケルトンマスクもあったりw

結構おもしろいので興味のある方は
やってみてはいかがでしょうか

でわ
合同ユニットのメンバーでチーム組んで
遊べることを祈りつつ

(゜д゜)ノシ さよなら~


  
タグ :


Posted by masa at 00:08Comments(0)気になるネタ

2009年03月31日

米騒動です

というわけで
チーム米騒動の240です
こんにちわ

私事がいそがしくて
最近全然サバゲーができていませんが
除隊せずにいてくれているmasaさんに感謝です

それでは本日よりネタの続く限り
がんばって書いていこうかと思います

チーム紹介については以下を参照して
「あぁ変なチームいたなぁ」と思い出してください

http://goudou.militaryblog.jp/e29175.html

でわでわ
よろしくおねがいします
  
タグ :


Posted by masa at 22:55Comments(0)チーム紹介

2009年01月23日

耐久ゲームでの食事

こんばんは、zatのkです。
もういい加減ネタが尽きるので
これで最後の投稿になりそうです。
本題の前に先日の大廃墟工場戦では
こっそりと購入したリボルバーランチャーを使いました。
KAカートもちゃんと使えます。
現地では寒さからくるパッキンの問題なのか、
エアーコンプレッサーで空気が入れにくくなる事が
モスカート、KAカートともに多発しました。
何度かやってたら入りましたが。。
一応 持参のバッテリーで全て1日分事が足りたので良かったです。
当日は飛距離やゲーム中の弾のこぼれなどを考えて
全て1バレル2発入れでゲームしました。
共にこぼれや飛距離に問題はありませんでした。
でも何でか発射音が小さかったなぁ。。何でだろう。。
これから有料フィールドで
この組み合わせが使えたら幸せなのですが。。


で、ここからは本題ですが、
今は時期外れな耐久ゲーム(主にスプラッシュの24時間)
での食事で自分に取って
良い選択だった物を投稿しようと思います。
スプラッシュの耐久は陣地もフィールド内なので
各人好みがありますが、
フィールド内の陣地で寝たり食べたりできます。
もちろん外へフィールドアウトしてでも可能です。
自分はスプラッシュ系の耐久は
スプラッシュの方で一回、
BBジャングルの方で一回やったことがあります。
食事は特に色々と皆さん考えがあり、
外に出て豪勢に、中でコンロを使い自炊、支給の弁当、
持ってきた物だけを食べる等スタイルがそれぞれです。
自分は陣地睡眠派で食料持参派で二回とも原則火を使わない派でした。
クーラーも使わない派です。
二回やってこれは良かったと思ったのは、
4分けされたスティック状ポテトチップス、
ポテトチップスが隙間無く重なっているタイプ、 バタピーや塩味のピーナッツの小袋
好みの炭酸飲料
一番無難なカロリーメイト
暑くて溶けますがチョコパイ
この辺が一番役に?食べれました。
上から順に説明すると、
ポテトチップスやピーナッツ類は
袋小さく切ってそこに口をつければ(くわえれば)
手を使わずに(汚さずに)食べられて、
大体開催時期は暑いですので
しょっぱいものが欲しくなります。
お勧めはのり塩です。
ピーナッツはやはり長時間柔らかいものばかりだと
噛み応えのあるものが欲しくなります。
炭酸飲料はこれまた、くそ暑いので冷えてなくても
喉越し爽やかなものが必要です。
カロリーメイトは説明不要ですね。。
チョコパイはいつも食べ慣れているという事と、
やはり甘いものも欲しくなります。
これらをうまく組み合わせてストレス無く
ゲームができました。

宜しければご参考にどうぞ。


最後にBBジャングルの耐久ゲームで
夜に正規軍側の陣地中央に侵入して
エアコキショットガンを一生懸命コキ乱射したのが、
この私です。
その時、3、4人位しか倒せずにやられてしまいました。
そこへたどり着く前に所持していた2発モスカートを使い切っていた悔しさもあり、
次回はもっとド派手にやってやろうと
リボルバーランチャーを買いました。
この思いを次回耐久で果たせると良いのですが。。  


Posted by masa at 01:42Comments(0)自分周辺ネタ

2009年01月21日

グレネードお買い上げ方への補足説明

こんばんは、zatのkです。
先日の大廃墟工場戦で、
不要品を引き取って頂いた方へ参考程度に
使用方法等を投稿しようと思います。
無償なのは良いとして、
有償もトルネードやベネリM4も特に説明は入らないですね。
すると残りは、
シェリフ製CQBトレーニングサウンドグレネードと
VFC製MK3A2エアグレネードの2種類ですね。
まずはトレーニングサウンドグレネードから
ガスはソーダサイフォンという
炭酸水を作る容器に使う炭酸カートリッジが
そのまま使えます。
判りやすく以下に名称を。
日本炭酸瓦斯株式会社
ソーダサイホン専用
ソーダカートリッジ
10本入り容量8g
です。
楽天などで検索すると約1万円分、
120本分一括して買えば
一本あたり84円で買えます。
ラバーヒューズ代わりは100円ショップダイソーの
みずたま風船が簡単に代用できます。
音量は本物より劣りますが十分だと思います。
2枚重ねて使っても良いと思います。
ダイソーのみずたま風船はポンプがついているので
ガスを使わなくてもどれくらいの音がでるか試し聞きができます。
ポンプに風船口をつけ片手で押さえつつポンプを破裂するまでシュコシュコやれば聞けます。

ガスはサイズが一緒でセット方法は本物と一緒、
風船もセット方法は本物と一緒です。
ちなみに指サックやESシュミレーター用の風船も使えますが、
指サックは作動時間も適切で音量も良いですが
ちょっとセットにテクニックが必要、
ESシュミレーターは付くには付きますが
音量はとても良くても作動時間が読めないほど遅く
下手したら止まります。
手軽で作動時間や音量も適切なみずたま風船を勧めます。
使い方は風船が割れやすいので
地面についても割れてもそこそこの音量が出るよう、
作動のさせ方や投げ方にコツが必要です。
風船を上にして投げるとか
宙に浮く時間を長くするよう投げるとか
何度か破裂させ破裂時間を覚え、
作動後少し貯めを持たしてから投げるとか
考えて下さい。
使い方のコツとしてはしっかりと叩いて
毎回同じ穴をカートリッジに開けて作動させて下さい。
あと本物っぽく使いたい場合は
ゆっくりと強く握るように、
両手を使いカートリッジに穴を開けます
カートリッジに穴が開いても親指と片手で強く握りしめて下さい。
要は握力で穴の開いたカートリッジを押さえている状態です。
最後は親指のみで押さえつつ
作動時にはそのまま投げるというやり方です。
しっかりと気合いを入れれば出来ます。
その他はこれは本物とは形が違いますが、
構造が単純の為いくら投げても壊れません。


次にVFCのエアグレネードです。
上記の物と違い構造は本物と一緒で、
レバーが飛んで(良い音して飛びます)から作動します。
作動にエアーコンプレッサーのエアーを注入して使えば
温度に左右されるガスと違い
作動時間にムラは出来ません。結構安定します。
弾は全ての穴にしっかり弾が付いてて、
ガスを使って、夏場の暑い環境でなら多少弾は飛ぶかと思いますが、
それ以外は期待しない方が良いと思います。
飾りや訓練好きな方は音だけで楽しむ事が出来ます。
自動車用のエアーコンプレッサーを使えば
いくらでも使えます。
音量的には9気圧がお勧めですが、
7気圧でも狭い所なら手でくぼみをつけて叩いて
大きくポンとならすくらいの音量になります。
訓練ならこれで十分だと思います。
これなら風船などのゴミや何度もガスを使う事なく
しかも余り必要以上にうるさく無く、
いくらでも突入訓練ができます。
ラバーを外して飾りや使っても良いですね。
唯一の弱点は本体のレバーが引っかかる
上から見るとT字状の左右の出っ張りが下がコンクリで
何度か強い衝撃が掛かると折れてしまう事です。
ここが着地した際出っ張りが当たらないよう、
何らかのカバーをつけておくと良いと思います。
私は同じ構造をしたESシュミレーターで折りました。
今回1個放出しましたが、
このグレネード大変気に入っているので、
あと2個持っています。  


Posted by masa at 00:16Comments(3)自分周辺ネタ

2009年01月18日

大廃墟工場戦お疲れ様でした。

こんばんは、zatのkです。
今日の大廃墟工場戦、参加の皆様お疲れ様でした。
ちょっと前に帰ってきて
今やっと落ち着いた所です。
いや〜、楽しかったです。
試したい事は試せたし、
何よりも不要品を綺麗に捌けた事も良かったです。
有償、無償、交換して頂いた、
轍会、銀玉会、TSINGTAOの各チームの皆さん
有難うございました。
物の症状や変わった使い方等
質問がございましたら
こちらで何なりとお問い合わせ下さい。
まだ少々当番ですので。。
最後に轍の住人さんへ。
例の物は貰い手が見つかりました。
お願いした件は解決しましたので
無かった事にして下さい。
すみません。  


Posted by masa at 22:55Comments(3)自分周辺ネタ

2009年01月17日

モスカートとKAカート

こんにちは、Z.A.TのKです。
18日の準備をこれからしようと思いますが、
まずはブログ更新を。
18日のレギュをよ〜く見ると判りますが、
今回持参するモスカートやKAカートにガスはもちろんの事、
自動車用のエアーコンプレッサーを使い、
圧縮空気でも使おうと考えてます。
一応誤解があるとまずいので前日になってしまいましたが、
詳細を説明させて頂きます。
まず使用するエアーコンプレッサーは自動車用のものです。
品名は大自工業 エアーコンプレッサー ML212です。
これとポータブルバッテリーや
自動車のシガーソケットから電気を取ります。
このコンプレッサーは
最大で約7気圧の圧しか入れられません。
しかもストッパー付きで設定した圧になると電気が切れます。
最大7気圧をモスカートに入れ、
1バレルに弾を1発のみ入れ初速を計ってみました。
弾はグリーンマキシマス0.2gバイオ弾です。
計測器はクローニーです。
30Pと168Pの2種類で試しました。30Pは最高で初速76M(細かくは忘れました。)
168Pは最高で73Mでした。
3回程度しか計ってませんが、最高でどんなものかご参考に。
ちなみにガスの一番いい状態の飛距離と同程度にする場合、
各カートの弾数は半分かさらに減らさないといけません。
規定数弾を使うと全然飛びません。
しかし弾をバレルに1発だけなら相当飛びます。
ですので大は小を兼ねて30pより168Pをお勧めします。
1発だけなら発射音も凶悪です。
この音は誤解を与えかねないので今回の投稿となりました。
ちなみにKAカートですがそんなに悪くありません。
ただ購入後すぐにバルブパッキン、注入バルブの中の小さいパッキンは要確認です。
3つ買って1つ両方だめでした。(バルブは漏れ、注入は切れてました)
飛距離はそんなに大差はないですし、飛ばしたいなら弾数を減らせば良いだけです。
カートの径も変わりません。
買ったのは120R M433HEDP VER2 です。
168Pと注入バルブとバルブパッキンは互換性あり、
おそらくチャンバーパッキン、ロッキングボール、スプリングも交換できると思います。
バルブは無理です。タンクの穴が合わないので。
リロードツールも使えます。
一番良かったのが切れてない、
ただ漏れたから交換した168Pのバルブパッキンを
購入したKAカートに使え再利用可能な所でした。
不満なのがリセットがしにくい所です。
買ったばかりなので慣らしていくしかないですね。
最後に、寒い中だと気持ちモスカートより
KAカートの方が飛びが良いと思うのは
私だけでしょうか?  


Posted by masa at 13:15Comments(1)自分周辺ネタ

2009年01月16日

1・18大廃墟工場戦、参加の方限定。

こんばんは。ZATのKです。
自分の番が来たので今回は約2週間、頑張ろうと思います。
今回は全部正直めんどくさいので、画像無しで投稿しようと思います。

まずはタイトル通り、
1・18大廃墟工場戦、参加の方限定で
私の使わない、いらない物を有料、無料にて
引き取って頂きたく今回の告知をさせて頂きました。

有料物は若干なら提示額より値引き可能です。
無料物は一人何点でも引き取り可能です。
すべて当日先着順(貰ってくれるかな?)です。
まずは有料の方から。。

1、シェリフ製CQBトレーニングサウンドグレネード
中古、120回以上作動、傷多数、ガス、ラバーヒューズ無し、
5000円

2、VFC製 MK3A2エアグレネード
1回チェックの為、作動。ほぼ新品。
6000円

3、AIRSOFT-INNOVATIONS製 TORNADO黒(トルネードグレネード)
未開封新品、英字説明書付、オイル無し、
6000円

4、CAW製 べネリM4 U.S. MARINE M1014
中古、ゲーム3回使用、ゲーム中にフロントサイトを落としたのでありません。
マガジン3個付き(紛失防止の為シールが張ってあります)
7000円

有料はここまでです。
以下、使えますがジャンク扱いの無料物です。

古い方のマルイ製AKノーマルマガジン1個

KTW製 イサカソードオフ
1丁実動(ぼろいです)、1丁綺麗ですが部品取りの為使えません。
マガジン4個付き、
コッキングする茶色の所(名前判りません)
新品で2本付き(過去に折ったので。。)

中国人民解放軍、迷彩タクティカルベスト
未使用、AKマガジン3本収納可能。

昔の初代限定品AKスペツナズ(超ボロボロ)
撃てると思いますが、セミ、フルのセレクターが不調です。
600連マガジン(多分使えると思います)

以上です。
よろしければお願いいたします。
  


Posted by masa at 01:06Comments(2)告知版

2009年01月04日

RS SVD

どうも年末から物欲MAXな私です。
RSからとうとうSVDも発売されまして、完成度も非常に高いようですし、個人的にとても物欲を刺激します。
第3世界装備的にAKファミリーは何もかにもがもう欲しくて欲しくて・・・
問題はあんなデカブツを如何に嫁にばれないように隠匿するかですね~
あ、資金的にもばれない様に処理しなきゃなりませんが。。

中華ガンって今まで手を出した事ないんですが、RSってどうなんでしょ?
ネットで見る限り比較的評価も高いようですが・・・


あぁ、あれも欲しい、これも欲しい、でも先立つものがぁ~
今日の金杯に望みを託しちゃいましょうか。

駄文失礼しました
行徳分遣隊 kami  


Posted by masa at 08:28Comments(0)

2008年12月30日

今年もあと少しで・・・

御仕舞な訳ですが、だからって訳じゃないんですが、自分が担当になってるのに今日の今日まで気がつかなかった・・・・
すいません、メールチェックし忘れの行徳分遣隊kamiで御座います。

年が明ければもうすぐ大規模廃工場な訳ですが、皆様は装備品のチェックに余念が無いのではないでしょうか?
周知の通りと言いますか、わがチームはゲリラなチームで御座いますので、チーム員一同、如何に不穏な格好をするか、って所に重点をおきまして、装備品を考えております(いや、装備品ってほど物は無いんですが・・・)
どんなダサジャージならパレスチナっぽい絵になるだろうとか、パレスチナの抵抗運動っていや投石だけど流石にそれはまずいだろ、とか。。

まだまだ時間はありますので、脳内妄想しつつ次回に続く、っと。  


Posted by masa at 13:50Comments(1)

2008年12月16日

担当最終日。

こんんばんは、S・H・Tのリュウです。

1週間、僕の駄文にお付き合いいただきまして、ありがとうございました!

それにしても1週間って早いものですね…。

なんかあっという間でした(笑)

そして、あっという間に1月の廃工場戦の日に…。

その日が待ち遠しくてしかたありません^^;

皆様にお会いして一緒にゲームを出来る事を楽しみにしております。

それでは、ゲーム当日宜しくお願いいたします。




  


Posted by masa at 23:16Comments(0)

2008年12月15日

発売間近

こんばんわ、S・H・Tのリュウです。

今日は12月22日に発売予定のマルイ製新型M4の話です。




ギミック的にはWA製のM4には劣ると思いますが…メタル外装にブローバック、ボルトストップのギミック、僕的にはだいぶ気になってます^^



確かにWA製も魅力的なのですが、ガスガンの性質上冬などはやっぱりキビシイみたいなので…オールシーズン活躍できるのも魅力ですよね!

バッテリーもコードレスなのでストックを伸ばしたり縮めたりって時に配線を傷める心配もなくて安心♪

秋葉原のエチゴヤサンで35099円で予約受付も開始しているんですよね…。

これで張り切って予約するか…年始の赤羽のフロンティアサンのクジ、福袋に夢をかけるか…最高に悩みどころです^^;

1月の廃工場戦、早速購入して持って来る人多いのかなぁ…

こうゆうリアルにボルトストップとかかかる銃を使って完全リアルカウントのゲームやったら楽しいでしょうね^^  


Posted by masa at 23:06Comments(0)

2008年12月14日

チープな銃こそ愛着が…

こんばんは、S・H・Tのリュウでございます。

書くことナイよぉ~orzと思いながらも毎日なんだかんだで更新できています(笑)

こう見えて(?)ブログとか書くのは好きみたいです^^;

mixiとかもやっているんですが…年間で記事を書いていない日は10日位ですかね?ホントほぼ毎日何かしら書いている状況です(笑)
まぁ「今日は何も書くことがありません」って記事を書いている日が月に1回位ありますが…(苦笑)
と言う事で、mixiやっている方がいらしゃいましたら是非マイミクを…。。。

おっと…完全タイトルと無関係なこと書いていましたね↓失礼いたしましたm( _ _ )m

突然ですが、チープな銃ほどナゼか変な愛着がわいたりしませんか?

「こんなの完全にゲームじゃ使い物にならないよぉ~」的な装備だったり銃だったり…がナゼか捨てられない…みたいな…。。。
ってボクだけでしょうかね(苦笑)

ボクの部屋にはそんな「ちょっとダメな子」が結構あるんですよ(笑)

その中でも特に気に入っているのが、このM29です。

いやぁ…カッコイイ♪

ボク、ハンドガンはリボルバー派なんですよ…ただゲームでの使い勝手があまりよくない気がして。。。。
ゲームで使うならマルイのパイソンって選択肢もあるのですが、リボルバーなのに装弾数が24発って言うのが納得できないので…。

やはり、リボルバーはカート式で装弾数も実銃と同じでなければ…。。。っという事でこのM29を買ったわけなんです。



……

………

ですが、ホントにゲームでは使えない仕様(苦笑)
固定HOPは付いているんですが…全然飛ばないんですorz
パワーソースはガスなんですけど、飛距離は夏でも18歳以上のエアコキ・ハンドガンに負けます(苦笑)
むしろ5メートル先位で弾がドロップします(笑)
普通に持っていても何か色んな所がギシギシいいます(苦笑)
それなのにカートはちゃんと金属製です(笑)

でも、このM29なんか憎めないって言うか気になるって言うか…手放せない子なんですよね^^;

って今日も意味不明な記事で申し訳ありません(汗)  


Posted by masa at 22:00Comments(0)